スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


突然性格が変化した人
2007.12.02(Sun)
ある患者さんが、11時ごろ、キレ始めた

ラッキーな事に、私の受け持ちじゃなかったんだけど、当たったRNが本当にお気の毒。結局、転棟させようと言うことになって、申し送りも済んだあと、ふと、彼女のモニターを見ると120になってる

なんだろう~?と思って、とりあえず、何してるのか、部屋に向かう

受け持ちRNと、Aさんが嫌な雰囲気になってた

Aさんが暴力的になってるし、イラついて興奮してる


その辺にあった、NSのボトルを握って、RNを叩こうとする

RNは、そういうことしたら、駄目でしょ!と、怒って取り上げた。私も、落ち着いて!と言ったりしてた。その内もみくちゃになり、モニターが外れた

その後、Aさんが私の方を見て、手を伸ばして、私のポケットから、ハサミを取った

RNと、私が、やばい!って顔を見合わせながら、そのハサミを離せ!とか、言い合いになり、私も、危ないから、Aさんの手をつかんで必死に取ろうとする

その内、他のRNも来て、はさみは、何とか奪い返せた

病棟の鍵に似たやつがあって、これは,誰の?とかいってたら、彼女がその鍵を奪った

そして、離さない

実は病棟の鍵だった

転棟させようとするんだけど、彼女は、ベットに戻らない!

その内、自分のウォーカーを持って来い!歩いていく!と言い出す。遠すぎるから無理だとか、色々言っても全く聞く耳を持たない

転棟することも信じないから、そのオーダーを見せたら、これは担当医のサインじゃない!と言い出し、揚句の果てには、カーデックスごと投げる

セキュリティを呼んで、夜の総婦長を呼んで、大事になっても、Aさんは全く動じない

担当医に電話して、ハロドールのオーダーをもらって、何とかしようにも、全く、触らせてもらえず・・・

結局、そのまま、Aさんは、この病棟にいることになって、少し落ち着いて来たように思えた

受け持ちRNは完全に、嫌われてしまった

本人の話だと、前日は全くその逆だったようだ

朝方になって、少しずつまともになってきた頃、何とかして、鍵をもらおうとして、試みた数人。失敗者続出。その中でも3つ鍵を確保できた

その後、自分も、他の患者さんに必要と、大嘘をつき、2つもらった

最後に、NAが全ての鍵をもらえることが出来た

自分の患者さんが暇だったから、手伝って、採血したりインスリンを打ったりした

Aさんが、最後の方に、面白い事を言った

私に、この職場は楽しいか?と聞いて来たのだ

楽しいですよと、答えたけど、なんだったんだろう?
スポンサーサイト

コメント

この記事へのコメント一覧

コメントを残す

URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
送信:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。