スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


オレは医者だ2
2007.12.22(Sat)
手術の前日は、も~~~っと凄かった

案の定、その日の日勤で外科医から、退院して落ち着いたら、精神科医に会う事を進められてた。Manic Phaseにいらっしゃるから大変~~~~

情緒不安定X2だったね。予定通り薬をあげて、説明とかもして、寝たと思ったら。起きて来たり、朝は、X4だったね

朝5時に起きて、まず、タオル一枚で、病室から出てこようとするし
体重が少し減ってたら、大喜びで、大声で、病室から私の名前を呼んで報告しようとする

よーするに褒めて欲しいのだ

それだけじゃなくて、僕の名前を言ってみて!と言いだす

ハイパーになってる彼を無視して、自分の仕事を坦々とこなす私。

それで、彼は、自分名前の後に“MD"~って言い出す

だから、何?って感じ・・

シカトしてたら、又体重の事を話し出す。手術の準備を進めていかないといけないから、仕事させてくれと言ってみた。ベットに行かせて、部屋を暗くして、テレビを付けて、部屋を出たよ

悪夢は、これからだったね


彼の兄弟の、麻酔科医と、妻が来たのだ

そこからが、大変。朝の6時から、点滴があったわけだ。繋げる前に、フラッシュしたときは、問題も無く、点滴が始まって、これは、もれてる!と、大騒ぎ

それも、兄弟そろって、大騒ぎ

あまりにもうるさいから、チャージナースもミニ着て、うざいから、とりあえず、ラインを止めたみたい。私が部屋に行くと、これは明らかにもれてる!僕は、OO(有名大学)卒業の麻酔科医で、これはもれてるでしょ!と兄弟が、ヤンヤン言い出す

とりあえず、点滴の機械を止めて、部屋を出た。チャージナースも、点滴のラインは、全く問題なし。あの2人は、すごいことになってるし、兄弟が着てから、彼自身も、増強されてる。

その内、兄弟が、麻酔科医と話がしたいから、ここに呼べ!と言い出す。

大騒ぎ~

6時時すぎに、ORから毛をそりに来た人たちは、どん引きしてた。それで、そらせてもらえない状態で、部屋の外にいる。。このままでは、ORに降ろせないし、さっさと降ろすのがいいとおもった。チャージも、状況を把握して、夜のスーパーバイザーに報告。ORのナース、スタッフにも報告。先生にもページして、待ってたら、又あの兄弟が、ナースステーションまできて、先生と話がしたいんだけど!君!”もれてる”って英語知らないのか?とか言い出すし

内心、これで、今ライン取ったら、うざいし、悲鳴を上げるだろう!と内心思っていたけど、言わないで、話を変えて、患者をORに降ろさないといけないんだから、やつらに剃らせてもいいか?って2回くらい理由をつけて言ったら、おとなしく帰って行った

普通は、毛を剃ってる時、家族は外に出てもらうように言うんだけど、言えなかったのか、断られたのかわからないけど、家族はずっと部屋にいたよ。ORから応援の剃る人がもう一人来てたし

チャージが、病院の報告書を書いて提出してくれて、私は、私で、今までの事を記録した。ORからも連絡があって、ラインは取らなくて良しとなった

PACUで患者さんは待機するんだけど、そこまで入ってきたよ。

先生も、RNも、皆事態を知ってるから、笑顔で私を見てくれたり、ウィンクしてくる。内心大笑いな私だったよ

いつもよりも、凄く長く、丁寧に説明していた先生だった

そんな訳で、私は、患者さんを送って、病棟に上がった。ぐったりしたよ

最悪な一日だった
スポンサーサイト

コメント

この記事へのコメント一覧

コメントを残す

URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
送信:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。