スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


1st Case
2008.06.27(Fri)
1st Caseで手術する、患者さんに、面白い事を言われた

人によって色々な言葉の捉え方ってあると思うけど、今回始めて、患者さんに言われて、そんな風に、とる人もいるのか~って、思った。

次の手術が、1st Caseだから、手術室に行くまでの流れの説明をして、ICUに行って、目がさめたら、こんな状態になってるんだよって、説明もする。

その時に、1st Caseってさあ・・僕は、モルモットになるの

は?
どういう意味ですか?と聞くと

手術してくれる先生の、初めての患者さんだと思われたみたい

そうじゃなくて、その日の、一番早い手術時間でするって意味ですよ。と説明した。その後、その外科の先生の話をして、患者さんは、安心したみたい

そういえば、そんな風に捉えることも出来るよねって、おもった

自分でも、もし、初めてです!って先生に手術されたら、不安だよね~

PACUに連れて行ったときは、普通だったから、大丈夫だと思うけど

Hxを考えると、内心不安で仕方なかったんじゃないかな~って思うよ

とっくに、退院してると思うけど、あの時の心境m聞きたかったな~
スポンサーサイト

コメント

この記事へのコメント一覧

コメントを残す

URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
送信:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。